top of page

君は君だろ?僕は僕だろ? さりげない歌
月の見ぬ間に何事もなく街へ出ていく

みつばちが飛ぶ理由 花が咲く夜の刻
賑やかな街灯と 偽作していく自分

めんどくさいな 僕は僕のために
愛をもって死にたくもなくて
誘われた僕は蜜だけ
吸ってちゃんと礼をして「またね」

なぜ怒ってるの?なぜ悲しいの? さりげない歌
気に食わぬなら見捨ててくれよ 僕は無実だ

不器用な器用貧乏 無神経で紆余曲折
無関心に口約束 成立と不成立

めんどくさいな僕は僕のために
愛をもって死にたくもなくて
誘われた僕は蜜だけ 
吸ってちゃんと礼をして「またね」

君は君だろ?僕は僕だろ? さりげない歌
月の見ぬ間に何事もなく街へ出ていく

傷つくことを怖れ この関係を選んだ
それなのに僕たちは 偽作を忘れかけてた

めんどくさいな僕は僕のために 愛をもって死にたくもなくて
誘われた僕は蜜だけ 吸ってちゃんと礼をして「またね」
どうしたもんだ僕は君のために 愛を持ってここにきたわけじゃない
君が持つその素敵な蜜に 惹かれただけさ それだけさ
花とみつばち

花とみつばち

bottom of page